クリアネオの支払い方法は?クレジットカード以外でも大丈夫?



ワキガや足臭に悩む人向けの制汗剤として人気のクリアネオ。

多数のWEBメディアや雑誌で取り上げられ、口コミも好評です。

そんなクリアネオですが、支払い方法について気になっている人もいることと思います

この記事ではクリアネオの支払い方法について解説します。

クリアネオの支払い方法は?クレジットカード以外でも大丈夫?

クリアネオの支払い方法は3つあります。

  • クレジットカード払い
  • 代金引換
  • NP後払い

※NP後払い:コンビニや郵便局などで、紙の請求書とともにお金を払う。全国各地のコンビニや郵便局で払うことが可能。商品とは別に請求書が届く。

手数料はクレジットカード払いが無料、代金引換が420円(税込)、NP後払いが205円(税込)となっています。

クリアネオ 支払い方法

※公式サイトより

支払い方法ごとの手数料をまとめると以下のようになります。

支払い方法 手数料
クレジットカード 無料
代金引換 420円
NP後払い 205円

クレジットカードであれば手数料はかからないため、もし可能であればクレジットカード払いをするのがいいでしょう。

ただ、日本はまだクレジットカードの普及率が低く、またセキュリティが不安という意見も少なくありません。

そのような場合には代金引換、またはNP後払いでお金を払うことができます。クレジットカードを持っていない、クレジットカードの情報を渡したくないという場合には、代金引換やNP後払いが便利です。

まとめ

クリアネオはクレジットカード以外にも、代金引換でお金を払ったり、コンビニや郵便局などでのNP後払いでお金を払うことが可能です。

クレジットカードがない、セキュリティが不安という場合には、代金引換やNP後払いで払うことができます。

クレジットカードの明細を見て、「何に使ったの?」と聞かれるのがイヤな場合にも代金引換やNP後払いは便利です。ワキガ対策をしているとバレたくない場合にも使えますので、支払い方法として覚えておいて損はありません。