【買う前に知っておきたい】クリアネオの支払い方法は?クレカの明細を突っ込まれたくない人必見!



ワキガや足臭に悩む人向けの制汗剤、クリアネオ。

ランキングサイトや口コミサイトでも好評なため、購入を考えていることと思います。

しかしながら、いざクリアネオを買うにあたって気になるのが「クリアネオの支払い方法ってどんなのがあるの?」という点。

というのも、クレジットカードを持っていない人は当然ながらクレカ払いができませんし、クレカ払いができるとしても明細を突っ込まれたくないというものもあります。

この記事ではクリアネオの支払い方法を紹介します。

クリアネオの支払い方法は?

クリアネオの支払い方法は以下の3つです。

  • クレジットカード払い
  • 代金引換
  • NP後払い

NP後払いは、コンビニなどで支払い用の紙を提示してお金を払うものです。お金を払うと領収書部分が切り取られて渡されるアレ。

クリアネオはクレジットカード以外にも、代引きやNP後払いという支払い方法でも大丈夫です

そのため、クレジットカードを持っていない、クレジットカードの明細に突っ込まれたくないという場合には代引きやNP後払いで対応することができます。手数料は代引きが420円、NP後払いが205円かかります。

明細を突っ込まれたくないなら

上記ではクレジットカード以外の支払い方法を紹介しました。

クリアネオの購入を考えている場合、ワキガやワキ汗、足臭に悩んでいるというケースが多いです。

ワキガ対策をしているというのを家族に知られたくない人にとって、明細という形で購入の形跡が残らない代引きやNP後払いは嬉しい選択肢です(とくにNP後払い)。

手数料が少しかかりますが、家族に知られて恥ずかしい思いをするのに比べれば全然安い出費でしょう。

家計管理を自分でしていない、クレジットカードの情報を自分以外も見ることができるという場合には、代引きやNP後払いといった支払い方法は非常に有用です

クリアネオでワキガ対策をしているのを知られたくないという場合には、代引きやNP後払いという選択肢も検討してみてください。

まとめ

クリアネオはクレジットカード以外にも、代引きやNP後払いでの支払いも可能です。

ワキガ対策しているのを家族に知られたくないという場合には、明細が残らないという点で代引きやNP後払いという選択肢を考えてもいいでしょう

もちろん、これらの選択肢は単にクレジットカードを持っていないという場合にも有効です。

クリアネオを手に入れたあなたが、ワキガや足臭と無縁の生活を実現できることを期待しています。



補足:クリアネオは自宅以外で受け取れる

クリアネオが代引き可能であることは記事中で触れましたが、どうせなら受け取り場所も自宅以外にしたいという人もいることでしょう。

クリアネオは自宅以外でも受け取ることができ、受け取ったその場で代引きの料金を払うことも可能です

参考:【買う前に知っておきたい】クリアネオは局留めできるの?

営業所止めや局留めをする場合であっても、代引きで料金を払うというのも普通にできます。支払い方法として代引きを選択し、そのうえで局留めや営業所止めの旨を伝えるだけ。

これで自宅以外でクリアネオの受け取り・代金の支払いを完結させられます。