ラポマインはチチガにも使えるの?汗やニオイに悩む人へ




ワキガやワキ汗に悩む人に向けて作られている制汗剤、ラポマイン。

汗やニオイの悩みを抱える人のあいだでは人気の制汗剤です。

そんなラポマインですが、「ラポマインってチチガにも使えるの?」と気になっていることと思います。

この記事ではラポマインのチチガへの使用について解説します。

ラポマインはチチガにも使えるの?

まず結論からいうと、ラポマインはチチガにも使えます

ラポマインには

  • イソプロピルメチルフェノール
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛

といった成分が含まれており、これらの成分はチチガ対策にも有効です。

※公式サイトより

イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用を持ち、ニオイの原因となる菌の繁殖を抑えてくれます。

またパラフェノールスルホン酸亜鉛は汗に含まれるたんぱく質と結合することで汗腺の出口を塞ぎます。それによりニオイの原因となる汗が出過ぎるのを防ぎます(抑えられた汗は尿として体外に排出されます)。

チチガも原理的にはワキガと同じで、汗に含まれる成分が皮膚表面に存在する細菌によって分解され、きついニオイが生じます

これらの成分はワキガ対策で多用されていますが、原理的に同じであるチチガにも使うことが可能です。ラポマインには上記した成分が含まれることから、チチガ対策にも使えるのです。

まとめ

ラポマインはチチガ対策としても問題なく使えます

公式サイトではワキガ対策として強調されていますが、チチガへの対策アイテムとしても使うことが可能です。

チチガはまわりには恥ずかしくて言えないものですが、ラポマインはそのようなお悩みにも対応しています。

パッケージにも「チチガ対策」とは書かれていないため、安心して使うことができます。

ラポマインの公式サイトは↓のリンクからどうぞ。

ワキガでお悩みの方へ!!【ラポマイン】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする