【買う前に知っておきたい】サラメン(SARAMEN)の効果、価格、口コミに関する情報をまとめました!

「大事な場面で緊張してしまい、滝のようなワキ汗をかいてしまう」
「シャツの汗ジミに困っている」
「ワキガがひどくて悩んでいる」

ワキガやワキ汗に悩んでいる人にとって、制汗剤選びは非常に重要です。

市販の制汗剤ではおさまりきらないほどの汗をかいてしまう、制汗剤を使ってもワキガ臭が改善しないという場合、高性能な制汗剤を検討する必要があります。

この記事では市販の制汗剤ではおさまらないという人向けに、高性能な制汗剤であるサラメン(SARAMEN)について紹介します。

サラメン(SARAMEN)の成分・効果

サラメンにはさまざまな成分が含まれていますが、

  • シメン-5-オール
  • フェノールスルホン酸亜鉛

の2つはニオイや汗を抑えるうえでカギとなる成分です。

シメン-5-オール

シメン-5-オールは殺菌作用を持ち、ワキガ臭の軽減に役立ちます。

ワキガのニオイの原因は、皮膚表面に存在する細菌(皮膚常在菌)が汗に含まれるたんぱく質などを分解することによるものです。

細菌が汗に含まれるたんぱく質や脂質を分解されることで生じる物質は、ワキガのニオイの原因となります。

通常であればニオイが気になるほどではないのですが、細菌が過剰に増えてしまうとその分ニオイの原因物質も多く発生してしまいます。

シメン-5-オールの殺菌作用は細菌の繁殖を抑えてくれるため、結果としてワキガ臭の軽減が可能です

フェノールスルホン酸亜鉛

フェノールスルホン酸亜鉛は制汗作用を持ちます。

フェノールスルホン酸亜鉛は汗に含まれるたんぱく質と結びつくことで汗腺の出口にフタをし、皮膚表面に出てくる汗の量を減らしてくれます。これにより、滝のようなワキ汗に対処することが可能です。

汗腺を塞がれて出られなかった汗は尿として排出されるため、安全性にも問題はありません。

ワキガ臭に対しては、フェノールスルホン酸亜鉛が汗の量を減らすことから「汗の量が減る→ニオイの原因物質そのものを生じにくくする」といった制汗面での対処もできます。

これらシメン-5-オールの殺菌作用、フェノールスルホン酸亜鉛の制汗作用を用いることで、ワキガ臭やワキ汗に対処することが可能です。

サラメンに含まれる成分により、ニオイと汗の両方に対処することができます。

サラメンは無添加の制汗剤

サラメンには制汗作用、殺菌作用を持つ成分が含まれているほかに、無添加という特徴もあります。

サラメンにはパラベンや鉱物油、アルコールなどが含まれていないため、肌が弱い人でも使えます。

市販の制汗剤には添加物としてアルコールなどが含まれているものもあり、アルコールに敏感な人など、人によって向いていない制汗剤があるのも事実です。

サラメンは無添加なので、肌が弱いという人でも安心して使えます。

サラメン(SARAMEN)の価格・取扱店

サラメンはリアル店舗では購入できません。通販を通じてのみ購入可能です

通販限定にすると中間コストがかからなくなります。その分のお金を商品の質や定期購入の割引に充てているというのがサラメンの特徴です。

また、サラメンの1個あたり価格をAmazon、楽天、公式サイトの3つで比較したところ、以下のようになっています。

Amazon

取り扱いなし

楽天

7500円+送料

公式サイト

通常購入7000円+送料

ただし定期は初回980円、2回目以降は4550円。定期購入は全国送料無料

これらをまとめると以下のようになります。

販売場所 値段 送料
Amazon 取り扱いなし —-
楽天 8593円 有料
公式サイト 7000円 有料
公式サイト(定期購入) 初回は980円、2回目以降は4550円 無料

上記の内容より、サラメンを購入するなら公式サイトでの定期購入が一番お得ということになります。

サラメンは楽天でも購入できますが、購入するにあたっては公式サイトからの定期購入がお得です。

通常購入すると7000円+送料するところを、初回980円、2回目以降は35%OFFの4550円で購入することができます。送料もかからないためお得です。

サラメン(SARAMEN)の口コミ

サラメンはまだ発売されたばかりなため、口コミはありません

口コミサイトでの口コミを見つけ次第、追記します。

サラメン(SARAMEN)のメリット・デメリット

サラメンに関しては口コミがありませんので、ここではメリット・デメリットを解説します。

サラメンの長所

  • 朝から晩まで持続する
  • 重度のワキ汗・ワキガ臭にも対処可能
  • 肌の弱い人でも使える

サラメンは市販の制汗剤では対処しきれないぐらいのニオイや汗にも対処可能です。

市販の制汗剤はワキガやワキ汗がそこまでひどくない人向けに作られている一方で、サラメンは重度のワキガ・ワキ汗の人向けに作られています。

また、朝から晩まで持つというのも特徴です。出かける前に塗ることで、夕方まで塗り直すことなく使えます。

さらに、サラメンはパラベンや鉱物油などが含まれていないため、肌に優しい制汗剤です。無添加であることから肌が弱い人でも使うことができます。

サラメンの短所

  • すぐに効果が出てくるわけではない
  • 市販の制汗剤より値段が高い

サラメンは重度のワキガ・ワキ汗に使うことができ、朝から晩まで使える一方で、デメリットも存在します。

サラメンは効果を実感するまでにある程度の期間が必要です。

使ったその日から効果を実感できるというものではなく、本当にニオイや汗を改善したいとなったら1ヶ月~3ヶ月使い続ける必要があります。

また、サラメンは市販の制汗剤が数百円で購入できるのと比べると値段が高いです。

市販の制汗剤はそこまで汗やニオイがひどくない人向けに作られており、添加物も含まれています。

その一方でサラメンは無添加の制汗剤で、重度のニオイや汗にも使うことができます。

サラメンは市販の制汗剤よりも性能が高い分、値段もそれ相応となっています。

そのため、市販の制汗剤で間に合っている人であればサラメンを使う必要もありません。

サラメン(SARAMEN)が向いている人・向いていない人

以上の内容からサラメンが向いている人、向いていない人は以下のようになっています。

サラメンが向いている人

  • ニオイや汗がひどく、市販の制汗剤では解決できない人
  • 肌が弱い人でも使える制汗剤が欲しい人
  • ワキガやワキ汗の悩みを本気で解決したいという人

サラメンが向いていない人

  • 汗やニオイがそこまでひどくなく、市販の制汗剤で十分間に合っている人
  • 高性能な制汗剤に興味がない人
  • ワキガやワキ汗の悩み解決に対してそこまで本気でない人

サラメンは市販の制汗剤よりも高いですが、その分重度のワキガやワキ汗にも使えます。

市販の制汗剤だとおさまらない・持続しないと感じた場合には、サラメンの購入を検討する価があります

その一方で、サラメンは市販の制汗剤より高い、すぐに効果が出るわけではないといった特徴もあります。

そのためワキガやワキ汗が軽い人、制汗剤にそこまでお金をかけたくない人には向いていません

サラメン(SARAMEN)に関するまとめ

サラメンについてまとめると以下のようになります。

  • 重度のワキガやワキ汗にも使える
  • 必ずしもすぐに効き目が現れるわけではなく、一定期間使い続けることが必要
  • 定期購入だと初回980円で購入することができ、2回目以降は35%OFFの4550円で購入することができる
  • 肌が弱い人でも使える制汗剤
  • ワキガやワキ汗を本気で何とかしたいという人にはおすすめの制汗剤

サラメンは重度のワキガやワキ汗にも使うことができます。

もし市販の制汗剤で対処しきれないと感じている場合には、購入を検討してみてもいいでしょう。

サラメンの購入にかかる金額は安くはありませんが、その分性能も高いです。

ワキガやワキ汗を何とかしたいと本気で考えているのであれば、サラメンはおすすめの制汗剤です。購入を検討する価値は大いにあります。